うねりのシーズンイン

7月に入り、遥か南の海上では熱低やら台風やらが発生し、頼みもしないのにうねりをこの遠州灘まで運んでくれます。このうねりが厄介です。風が起こす波と違って微妙な周期でボートを上下させます。そこにボートが起こす波が重なるともういけません。たまに船酔いする船長としては、この時期の風は常にアゲンストです。ゲストが先に船酔いすれば「船長だってたまには船酔いするから気にしないで」と声を掛けますが、ゲストより先に酔ったら困ります。実に困りますねぇ~7月のカレンダーはオニカサゴです。名前は強面ですが味は細面ですよ。繊細で美味という意味です。

2021年07月18日