ブログ(とし丸の釣魚大全)

 幼少の頃からとにかく釣りが大好きで、暇を見つけては釣りに出掛けた日々。こんな釣りバカな私に、開高健の情熱的名著『私の釣魚大全』は、意味のあることだと勇気を与えてくれました。続いて読んだ『オーパ!』で紹介された中国の古いことわざも、私の背中を強く強く押してくれました。

・一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。
・三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。
・八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。
・永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。

 アイザック・ウォルトンの『釣魚大全』とは比ぶべくもないものですが、このブログでは、尊敬する開高健の心境に少しでも近づきたく、浜名湖や遠州灘の釣行やボートのメンテナンスなど、徒然のことを記すことができたらと思います。

ブログ一覧

6月は波高し

例年より20日以上早く、5月中旬に梅雨入りしてから、遠州灘はず~~と波高く、海に出られません。今年の海はどうなっているのでしょうか?6月のカレンダーは縞鰺です。すでに来年度のカレンダーの予約案内が来ていますが、来年度も魚シリーズにします。釣りに行けないときはカレンダーを眺めてがまんがまん・・・。

2021年06月26日

ラグーナフェスティバルマーケット平松食品PHラボでウナギの魚醤「鰻能」を販売しています

蒲郡市のラグーナフェスティバルマーケットにある(株)平松食品、美食倶楽部内に開設されているPHラボのショップに、弊社が(株)あつみ、イチビキ(株)と共同で開発したウナギの魚醤「鰻能(ばんのう)」が販売されています。在庫が残り2本となっていました.お買い上げありがとうございます。

2021年06月06日

蛸シーズンイン

大型連休は例年凪が良くて、いつも天竜沖の帰りに、中田島砂丘では多くの凧が上がっていました。浜松まつりの凧あげは、コミカルなラッパの音にゆるーい行列、好きな祭りベスト3に入るかも!?本当は祭りを見たいのに凪がいいから、いつも沖から凧を見ることになります。ところが今年はどうでしょう。祭りも見られず、沖にも出られず、そんな連休でした。しかしながら、この季節は7月まで湖内で大きな楽しみがあります。浜名湖の初夏の風物詩、蛸釣りです。週末ともなると、蛸よりボートの方が多いのでは?と思うほどですが、週末に5回も出漁すれば1年分の蛸をゲットできます・・・たぶん。偶然ですが、弊社のカレンダーも明石の蛸です。

2021年05月01日

ボートのメンテナンスに行きました

週末の度に凪悪く、ボートフィッシングを楽しむには最悪の2021年です。天気は1週間の周期で動きますので、週末に大荒れのパターンは、何かのきっかけ(台風とか)がないと崩れません。遥か南方の2号の動向が気になりますねえ~遠州灘の荒れた海を眺めながら、大型連休に期待してボートのメンテナンスのためにマリーナ向かいます。冷却部に水を通してエンジンスタート、一発で快適にかかりました。今年に入って2回目のエンジンスタートです。バッテリーはびんびんだぜ~。写真を撮り忘れたので昨年末の釣果を紹介します。早く釣りに行きたいなあ~

2021年04月18日

今年も桜で励まされました

4月になって第4波の到来かと思われる感染拡大が続いています。そんな状況なので、4月中旬は日程さえ合えば必ず訪ねている岐阜市の「臥龍桜」ですが、今年は訪問をあきらめました。人込みにならないように、テレビでは例年以上に様々な桜の風景が流れました。テレビを通しても桜は美しい。実際に行かなくても至福の時を味わうことができました。カレンダーも桜色です。

2021年04月04日
» 続きを読む