ブログ(とし丸の釣魚大全)

 幼少の頃からとにかく釣りが大好きで、暇を見つけては釣りに出掛けた日々。こんな釣りバカな私に、開高健の情熱的名著『私の釣魚大全』は、意味のあることだと勇気を与えてくれました。続いて読んだ『オーパ!』で紹介された中国の古いことわざも、私の背中を強く強く押してくれました。

・一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。
・三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。
・八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。
・永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。

 アイザック・ウォルトンの『釣魚大全』とは比ぶべくもないものですが、このブログでは、尊敬する開高健の心境に少しでも近づきたく、浜名湖や遠州灘の釣行やボートのメンテナンスなど、徒然のことを記すことができたらと思います。

ブログ一覧

10月は業務が忙しく・・・

10月は、通常の業務に加えて、コーディネーターやファシリテーターとして運営に関わる、大きな事業(「東三河ブランド推進事業」「蒲郡市深海魚シンポジウム」)が重なり、カレンダーとスケジュール表を何度眺めても、マリーナに向かう時間を捻出できませんでした。10月は比較的海は落ち着いていましたので、出港できなかったのは残念ですけど、業務が忙しいことは大変ありがたいことです。自分の釣果ではありませんが、カレイの煮つけを食べて我慢しました。

2022年10月31日

9月は台風に加えて前線

9月も先月と同様に遠州灘どころか太平洋はずっと機嫌が悪かったです。台風が運んでくるうねりに加えて、秋雨前線が常に太平洋のどこかで発生していましたし、台風が上陸してきたり太平洋を迷走したり、とても沖に出られる状況ではありませんでした。と言っても数日は奇跡のように凪の日がありましたが、そんな日に限って仕事があります。そんなものです。9月のカレンダーはサンマですが、値段が高くなりましたし、そもそもスーパーで見かけない日があります。今年はどれだけ食べられるでしょうか?

2022年09月30日

8月は台風銀座

8月も遠州灘どころか太平洋はずっと機嫌が悪かったです。常にうねりか波がありました。台風がはるか南の海にあっても、そこで発生する波はしっかりとうねりになって遠州灘まで影響を及ぼします。海は世界とつながっていることを実感します。このような海の状況ですから、漁師さんたちはなかなか漁に出られないと聞きます。少なくとも漁師さんたちが出漁できるように、早く海の機嫌が直ってほしいです。

2022年08月31日

7月も再び凪悪し

7月も遠州灘は機嫌が悪かったです。それもありますが、梅雨明けの猛暑はあまりにも厳しく、洋上に出て、もし熱中症になったらと考えると、どうしても出航を躊躇してしまいました。もう少し若ければ暑さに負けずに出航したかもわかりませんが、その若さが致命傷になるのかもと思わせる、厳しい暑さの日々でした。今少しの我慢です。

2022年07月31日

6月も凪悪し

6月も遠州灘は機嫌が悪かったです。梅雨の時期は比較的凪の日が続きますが今年はいけません。加えて梅雨明けが例年よりかなり早く、しかも明けたと思ったら猛暑が続いています。海上でもし熱中症にかかったらと思うとなかなか出港できません。タコ釣りもスタートしましたし、湖内釣りならすぐに帰港できますから、しばらくはタコ釣りで我慢します。

2022年06月30日
» 続きを読む